脱毛子供

子供の脱毛について

ムダ毛や毛深さに悩む人は女性にも男性にもたくさんいますが、こどもでも毛深いことに悩んだり、コンプレックスに感じていることが実はあります。こどもたちの何気ない会話の中でも、毛深いことを指摘されると、ムダ毛も伸びてくる小中学生の年代になるとそのことに深く傷つけられることもあります。そこでもしお子さんがムダ毛や毛深さに悩んでいるようでしたら大人と同じように脱毛という選択肢があります。大人と同じといってもこども用に安全なマシンを使ったもので、キッズコースなどが大手のエステサロンでも広まっています。体毛の濃さをからかわれていじめの対象になったりすることもあります。体育やプール、修学旅行など毛深さが気になる場面は小中学生には実は多くあります。いじめなどを避けるためにも親子で話しあって相談してみてください。ですがこのキッズコースなどについては、反対意見もたくさん出ています。成長段階の最中にあるこどもは大人に比べると、皮膚をはじめとする身体のすべてがまだまだ未発達です。 大人の肌に比べると弱くとてもデリケートですので、機械を使って毛を処理する時に肌を傷つけてしまう恐れがあります。また大人でも毛を処理した後の肌は敏感になり、ケアをしっかりしなければならないぐらいですので、こどもの肌にも負担をかけてしまうことになります。だからといって自己処理をこどもが行うことは危険です。カミソリや毛抜きで自己をすることは、肌への負担がとても高くなるので、ムダ毛を少なくすることができても、炎症を起こす恐れがあります。さらにこどものかみそりの使用で怪我があっては大変です。ですのでどうしてもムダ毛や毛深さが気になる時はやはりエステサロンなどのキッズコースを利用することがおすすめです。大手のエステサロンなどでは7歳から施術を受けることができるコースがあります。また費用に関しては、大人に比べるとが安くすむことももありますが、それは脱毛をする部分によって違いますし、範囲が広ければ広いほど大人と同じくらの費用にもなります。これらのことを親子でよく話しあって決めるようにしてください。